伊東お座敷文化大学

いとうおざしきぶんかだいがく

温泉街で芸者の着付けと作法を学ぼう!

日本有数の温泉地である伊東市。


伊東温泉文化施設「東海館」など、歴史的にも貴重な旅館施設なども多く残っています。


この歴史的にも貴重な建物である東海館で、芸者の着付けとお化粧をして、作法を学べる温泉街にぴったりの体験プランが「伊東お座敷文化大学」です!


本格的な芸者体験ができますので、全く違った自分と出会える素敵な思い出になりますよ♪


【体験手順】


体験日当日に、東海館の受付で入学金をお支払い下さい。


支払いが終わったら、いよいよ芸者体験がスタート!


芸者体験には、気軽に芸者の姿で温泉街の散策ができる「90分の芸者姿体験コース」と、一泊二日でお座敷のお稽古まで体験できる本格派「お座敷お稽古1泊2日コース」の2コースがあります。それぞれ手順を分けて説明していきますね。


【芸者姿体験コース】


まず、芸者衆によるお化粧と衣装の着付けを行います。


芸者の妖艶な魅力を引き出すメイクに加えて、衣装の着付けは芸者のかつらも使います。


芸者の姿に変身したら、記念写真撮影!



写真撮影は芸者姿3カット!


芸者体験終了後は、東海館お風呂入浴とお茶・お菓子のサービスがあります。由緒ある旅館のお風呂で、体験の後もリフレッシュしましょう!


最後に体験記念として、体験した全員が芸者の源氏名と唇マークをお持ち帰り頂いております。



【お座敷お稽古1泊2日コース】


第1日目は午後1時~午後4時30分の3時間半にわたる体験が用意されています。


お座敷デビュー体験を目的とした体験のため、1日目は着付・作法・芸妓文化講座・都々逸・踊りのレッスンをしっかり受け、第2日目は午前10時~午後1時までの体験で、90分の芸者姿体験コースと同じ体験を行い、芸者姿3カットの記念撮影。



記念撮影を済ませたら、いよいよお座敷デビュー体験です。


卒業記念お披露目として、踊り・都々逸の「おさらい」を行います。 



無事に卒業記念お披露目が終われば、お座敷お稽古の体験は終了です。


東海館のお風呂入浴とお茶・お菓子サービスで、体験の疲れをリフレッシュしましょう!


お座敷お稽古体験コースでも、体験記念として、体験した全員が芸者の源氏名と唇マークをお持ち帰り頂いております。


芸者体験が終わった後は、ゆっくり東海館の施設内を見学するのがオススメ!


木造3階建ての東海館は、使っている素材や廊下の飾り窓や階段の手すり柱など異なる素材や職人の技が光る装飾が楽しめます。変形した木を使った柱や書院の欄間など、見どころもたくさん。


昭和初期にタイムスリップしたような雰囲気を味わえます。



芸者体験は早めの計画がおすすめ


芸者体験・伊東お座敷文化大学は、毎年春・秋の期間限定で開催されています。


芸者体験がしたい!と思ったら早めの計画がおすすめですよ。

基本情報

住所
静岡県伊東市東松原町12-10
料金
芸者姿体験コース 12,800円(税込)
(※伊東温泉に所在する旅館・ホテル・ペンション・民宿のいずれかの宿泊施設に宿泊を伴った入学の場合は授業料 10,800円。(要:予約請書・宿泊領収書)

お座敷お稽古1泊2日コース 18,800円(税込)
※伊東温泉に所在する旅館・ホテル・ペンション・民宿のいずれかの宿泊施設に宿泊を伴った入学の場合は授業料 16,800円。(要:予約請書・宿泊領収
営業時間
9:00~17:00(電話受付時間)
定休日
開講期間のみの営業

芸者いき粋体験学部
春期開講(2月第1金曜日~6月第1日曜日)
秋期開講(9月第3金曜日~12月第2日曜日)
各開校期間中の毎週金曜・土曜・日曜日に開催

お座敷芸遊技学部
春期開講(2月3日~6月4日の金・土・日)
秋期開講(9月16日~12月11日の金・土・日)
所要時間
芸者姿体験コース(90分)
お座敷お稽古1泊2日コース(1泊2日)
アクセス:お車で
国道135号線東京方面より南下、伊東駅方面へ右折、伊東駅前を左折、3つ目の信号を左折して右側
アクセス:公共交通機関で
伊東線、伊東駅から約1km (徒歩10分程度)
駐車場
駐車場はないため、近隣の有料駐車場を利用してください(大川橋駐車場 徒歩2分)
電話番号
0557-37-6105 (伊東観光協会)
備考
事前予約が必要です(3日前まで)

MAP