みかん好き、いらっしゃい! 伊東のみかん狩り体験レポート

みかん好き、いらっしゃい! 伊東のみかん狩り体験レポート

青い海を眼下に広がる濃緑の木々、その木の枝をたゆませぬばかりに実る伊東市自慢のみかんたち。秋から初夏までの長期間、伊東市ではみかん狩りが楽しめます。今回はみかん狩りができる場所、そして実際にみかん狩りをしてきた様子をご紹介します。

伊東のみかんは何で美味しいの?

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

伊東市の名産「伊東みかん」は市内で収穫されたみかんの総称で、その品種は20種類にも及びます。栽培する上で温暖な環境が必要なみかんと伊東市の環境は相性バツグン。さらに寒暖の差が激しいことや日照時間が長いことで、糖度がギュッと上がるのだとか。昭和に大ヒットを記録した童謡「みかんの花咲く丘」の舞台としても知られており、みかん狩りではもぎ立ての温州みかん(10〜1月)と甘夏みかん(2〜6月)を堪能できます。

みかんの時期は10月から翌年6月まで

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

収穫できる代表的なみかんは6種類。温州みかんが10月に登場すると、みかんの季節の到来です。デコポンと呼ばれることもある不知火(しらぬい)は2月~4月、甘夏も2月から収穫開始。1月下旬から2月にかけては5種類以上の品種が登場し、食べ比べができます。そして、黄色の黄金柑(おうごんかん)とオレンジ色の清見オレンジが3月~4月、ニューサマーが4月末から6月まで。
シーズン終わりに近づくと今度はお花見の季節が始まり、白くて可憐なみかんの花は5月に見ごろを迎えます。

みかん狩りを楽しめる場所は全部で12ヶ所!

みかん園が一番集中し、「オレンジロード」とも呼ばれている宇佐美地区に9ヶ所、海際に面している吉田地区に2ヶ所、そして市内最南端の城ケ崎海岸地区の1ヶ所の園地でみかん狩りが楽しめます。


■各みかん狩り園のご紹介

【宇佐美地区】

1. 椙下園

住所:伊東市宇佐美1171 TEL:0557-48-8406

2. 杉本園

住所:伊東市宇佐美3464-37 TEL:0557-47-0713

3. 泰山園

住所:伊東市宇佐美1029 TEL:0557-47-4747

4. 濱静園

住所:伊東市宇佐美3457-5 TEL:0557-48-8407

5. 福由園

住所:伊東市宇佐美1043 TEL:0557-47-3280

6. 田方園

住所:伊東市宇佐美1045-1 TEL:0557-47-0276

7. 菊間園

住所:伊東市宇佐美957-2 TEL:0557-47-1476

8. 鈴木園

住所:(売店)伊東市宇佐美1067-3 TEL:0557-47-4700
住所:(自宅)伊東市宇佐美1177-3 TEL:0557-48-9258

9. 福清園

住所:伊東市宇佐美1085-5 TEL:0557-47-7377


【吉田地区】

10. 朝倉みかん園 

住所:伊東市吉田979 TEL:0557-45-1195

11. まるよねみかん園

住所:伊東市吉田978-1 TEL:0557-45-2084


【城ケ崎地区】

12. オレンジ村 

住所:伊東市富戸907-36 TEL:0557-51-7800

甘味と酸味のマリアージュに舌鼓!「まるよねみかん園」でみかん狩り

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

今回は伊豆の主要道路135号線沿いにある、まるよねみかん園さんに行ってきました。最初に入園料(500円)を支払い、ハサミとカッターをお借りします。いよいよみかん畑へ!緑色に生い茂る木々には鮮やかな黄金色に輝く甘夏がたわわに実っていて、どれもが美味しそう! 最初の1個を迷っていると「同じ品種でも木によって味が全然違うので、木を変えながら食べ比べすると良いですよ」と、生産者の村上さんからアドバイスをいただきました。畑にいる限り食べ放題なので、せっかくならと海を眺めながらピクニック気分も満喫。皮をむくとみかん特有の爽やかな香りが一気に広がり、思わず深呼吸すると気持ちもリラックス。甘夏は酸っぱさと甘味のバランスがほど良く、瑞々しい味わいでした! 追加料金を支払うとお持ち帰りもできます。店頭では様々な旬のみかんを販売しているので、新しい品種に出会えることも。地方発送も可能です。

毎年訪れたくなる味、伊東みかん

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

みかんは収穫したばかりのものではなく、少し日数を置いた方が甘味が増すといわれていますので、おみやげにも最適です! 実はみかんの木は、例年似た味わいの実をつけるのが特徴で、美味しいと感じた木からは翌年も同じようなみかんが実ります。そのため、リピーターの方はお気に入りのみかんの木を目指して訪れるのだとか。育つ環境が違えば、味の違いも感じられるので、ぜひ伊東市内にあるみかん園を巡ってみて、自分だけのお気に入りの一本を探し当ててみてはいかがでしょうか。

  • HOME
  • 特集
  • みかん好き、いらっしゃい! 伊東のみかん狩り体験レポート